Firestickのバッファリングの問題を修正する方法

>この投稿では、FireStickのバッファリングを修正するためのさまざまなオプションについて説明します。このガイドに記載されているトラブルシューティング手順は、FireStick 4K、Fire TV Cube、および古いFire TVデバイスで機能します。.


ファイアスティックのバッファリングを修正する方法FireStickは、世界中で最も人気のあるストリーミングデバイスの1つです。セットアップと使用は非常に簡単です。 Amazon Storeの膨大なアプリのほか、いくつかのサードパーティアプリもサポートしています。全体として、FireStickは素晴らしいストリーミング体験を提供します.

ただし、多くのユーザーはFireStickでバッファリングの問題も経験します。このようなユーザーの割合は少ないです。ただし、何百万人ものユーザーがFireStickを使用していることを考えると、そのわずかな割合はかなりの数になります.

FireStickが常にバッファリングを続ける場合、この記事では考えられるさまざまな理由と解決策について説明します.

FireStickユーザーへの注意: 続行する前に読んでください

世界中の政府とISPは、ユーザーのオンライン活動を監視しています。 Fire TV Stickで著作権で保護されたコンテンツのストリーミングが見つかった場合、深刻な問題が発生する可能性があります. 現在、あなたのIPは誰にでも見える. 優れたFireStick VPNを取得し、映画の視聴体験が悪くならないように身元を隠すことを強くお勧めします.

私が使う ExpressVPN これは、業界で最速かつ最も安全なVPNです。 Amazon Fire TV Stickを含むあらゆるデバイスへのインストールは非常に簡単です。また、30日間の返金保証が付いています。サービスが気に入らない場合は、いつでも払い戻しをリクエストできます。 ExpressVPNには特別な契約もあります。 3か月間無料で年間プランを49%節約.

理由は次のとおりです。常にVPNを使用する必要がある理由.

読んだ: Fire StickにVPNをインストールして使用する方法

FireStickのバッファリングの原因

バッファリングの問題を引き起こす可能性のある多くの要因があります。 FireStickでバッファリングが発生する最も一般的な理由のいくつかを次に示します。

  • インターネット接続が遅い:1080pでは10 Mbps以上、4Kストリーミングでは20 Mbps以上を推奨します。インターネット接続が遅い場合、バッファリングの問題が発生します
  • ISPスロットリング:ISPが大量のストリーミングアクティビティを検出した場合、ISPが時々接続速度を低下させる可能性があります
  • FireStickから遠く離れたモデム:FireStickがWi-Fiモデムから離れすぎている場合、信号強度が弱くなり、バッファリングの問題が発生します
  • RAMが不足しています:FireStickがRAMを使い果たすことは珍しくありません。バックグラウンドで実行されている多くの不要なアプリがあるかもしれません
  • ストレージが不足しています:繰り返しますが、FireStickユーザーの間では一般的です。デバイスには8GBのスペースしかなく、その多くはすでにOSによって使用されています
  • FireStickの過熱:FireStickが過熱している場合、バッファリングの問題が発生する可能性があります
  • 古いFirestick OS:FireStickが古いOSで実行されている場合、バッファリングの問題が発生する場合があります

FireStickのバッファリングの問題を修正する方法

FireStickでバッファリングを引き起こす最も一般的な要因のいくつかを見てきたので、解決策を見つけましょう。ほら来た.

1. FireStickを再起動します

FireStickのバッファリングの問題を引き起こしている正確な理由を実際に把握できない場合は、再起動と同じくらい簡単なトリックが解決策になる可能性があります.

実際、再起動は最も基本的なトラブルシューティング方法の1つであり、最初に試すことの1つである必要があります。多くの問題を解決できます.

手順は次のとおりです。

  • FireStickに行く 設定

Firestickのバッファリングの問題

  • クリック 私のFire TV

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • クリック 再起動

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • クリック 再起動 確認するために

ファイアスティックのバッファリングを修正

2.インターネットの速度に注意する

おそらく高速ブロードバンドを使用しており、インターネットの速度は問題ではありません。ただし、最初のトラブルシューティング手順としてインターネット速度を確認することをお勧めします.

FireStickで実際に望ましいインターネット速度が得られていることが判明した場合、この懸念を回避できます。.

そして、それがバッファリングの問題の背後にある遅いインターネット接続である場合、あなたはいつでもあなたのISPに手を差し伸べてその理由を見つけることができます。.

最大1080pの解像度でストリーミングするには、10 Mbpsを超える速度で十分です。

4Kビデオをストリーミングする場合、少なくとも20 Mbpsが推奨されます.

Firestickでインターネット速度を確認する方法は次のとおりです

Firestickが希望のインターネット速度を受信して​​いない場合、次の手順を実行してください-

Wi-Fi信号強度を確認して改善する

信号強度は、スムーズなストリーミングエクスペリエンスで重要な役割を果たします。モデムがFireStickの近くにある場合は信号強度が強く、遠くにある場合は信号強度が弱くなります。.

FireStickの信号強度を確認し、それに応じて行動する方法は次のとおりです。

  • に行く 設定 FireStickのホーム画面から

Firestickのバッファリングの問題

  • クリック 通信網 次のウィンドウで

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • Wi-Fiアドレス/名前をハイライトします
  • 右側には、ステータスが表示されます 電波強度

Firestickのバッファリングの問題

Very Goodと表示されている場合、適切なWi-Fi信号を受信して​​います。それが貧弱または弱いと言う場合、問題があります.

通常、モデムは、最高の信号強度を得るために、デバイスから20〜30フィート以内にある必要があります。モデムがこれより遠い場合は、Wi-Fiエクステンダーの購入を検討してください。名前が示すように、Wi-Fiエクステンダーはモデムのカバレッジエリアを拡大し、より広いエリアで有効になります。.

また、信号の干渉を引き起こす可能性のある電気機器がモデムの近くにあまり多くないことを確認する必要があります.

そして、可能であれば、モデムを少し上(6フィート以上)に置いて、信号カバレッジを改善します。.

有線接続にイーサネットケーブルを使用する

Amazon ehternetアダプタを使用して、Firestickでのバッファリングを防止します通常、有線接続は無線接続よりもはるかに高速です。まず、デバイスとルーターの距離に依存する必要はありません。イーサネットワイヤはFireStickに直接接続されます.

次に、ルーターとデバイスの間に障害物がありません。多くの電気的障害や特定の機械的障害は、Wi-Fi信号を弱める傾向があります.

有線接続を使用して、FireStickのバッファリングを制御したり、修正することもできます。 FireStickの有線接続については、Amazon.comからAmazon Fire TVデバイス用のAmazonイーサネットアダプターを購入できます。.

FireStick電源アダプターからのインターネット/ LANワイヤーと電源ケーブルは、イーサネットアダプターに入ります。次に、イーサネットアダプターからの1本のケーブルをFireStickに差し込みます.

Wi-Fi接続を介してすでにかなりのネットワーク速度が得られている場合は、イーサネットアダプターを購入する必要はありません。.

3. VPNを使用してバッファリングを防止する

より良い速度とプライバシーのために推奨

プライベートストリーミング

インターネットの調整は、ISPの間で一般的な方法です。特定のレベルを超えるストリーミングアクティビティが検出されると、インターネットプロバイダーのインターネット接続が遅くなる場合があります。その結果、FireStickでバッファリングが発生する場合があります.

ありがたいことに、これはFireStickにVPNを使用することで簡単に回避できます。良い  VPNは、ISPによる速度の抑制を停止するだけでなく、次のようないくつかの利点があります。

  • 政府の監視およびISPからストリーミング活動を隠す
  • 匿名の急流のダウンロード
  • ハッカーから個人情報を保護します
  • 地理的に制限されたコンテンツのブロックを解除します(Netflix、BBC iPlayer、Prime Video、Hulu、HBOなどを含む)

私の経験では、ExpressVPNはFireStickに最適なVPNです。最高の暗号化技術を使用し、最速のVPNでもあります.

現在、ExpressVPNは年間プランを49%割引しています。さらに、このプランでは3か月間無料です。また、無条件の30日間の返金保証も提供しています。.

ExpressVPNを取得し、FireStickでのバッファリングを回避するためにできることは次のとおりです。

  • ExpressVPNにサインアップするにはここをクリックしてください
  • ExpressVPNアカウントを取得したら、FireStickをオンにして、ホーム画面の左上隅にある検索オプションを選択します

ファイアスティックのバッファリングを修正

  • ExpressVPNを検索し、検索候補でそれをクリックします。画面の指示に従ってExpressVPNをインストールします

Firestickのバッファリングの問題

  • ExpressVPNを開き、サインアップ中に作成したアカウントのログイン詳細でサインインします

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • VPNサーバーに接続してストリーミングを開始する

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

4. FireStick RAMをクリアします

FireStickのRAMサイズは、FireStick 2nd Genで1 GB、FireStick 4Kで1.5 GBです。これはあまり多くありませんが、ストリーミングデバイスには十分です。ただし、このような小さなメモリは、すぐに使用される傾向があります.

RAM容量の不足は、FireStickで発生するバッファリングの原因の1つです。一部のアプリは、閉じてもRAMを占有し続けることを知って驚くでしょう.

バックグラウンドアプリケーションを閉じるだけで、RAMスペースをクリアできます。しかし、実際にバックグラウンドで実行されているアプリを見つけるにはどうすればよいでしょうか?インストールされたすべてのアプリを個別に強制終了するのは退屈で時間がかかります.

ありがたいことに、バックグラウンドアプリケーションを見つけて閉じるために使用できるアプリがあります。と呼ばれます バックグラウンドアプリとプロセスリスト. この無料アプリはAmazonストアから入手できます.

バックグラウンドアプリをダウンロードする手順は次のとおりです & リストアプリを処理して使用するには、バックグラウンドアプリを閉じます。

  • に行く 探す FireStickホーム画面からのオプション

ファイアスティックのバッファリングを修正

  • バックグラウンドアプリとプロセスリストアプリを検索し、画面の指示に従ってインストールします

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • アプリを開きます。このプロンプトは初めて表示されます.
  • FireStickを再起動するたびにアプリが自動的に開かないようにする場合は、[起動時にアプリを開く]オプションをオフにします
  • クリック とった! ボタン

Amazon Firestickでのバッファリング

  • バックグラウンドで実行されているすべてのアプリのリストが表示されます。クリック すべてのアプリを閉じる 左上隅に

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • リストの最初のアプリについて次のウィンドウが表示されます。さあ、クリックして 強制的に止める
  • 完了したら、リモコンの戻るボタンを押します.

ファイアスティックのバッファリングを修正

  • リストの次のアプリにも同じオプションが表示されます。クリック 強制的に止める 再び.
  • すべてのバックグラウンドアプリを終了するまでこれを繰り返します

注:バックグラウンドで実行されているExpressVPN(または他のVPN)を強制的に閉じないでください。 VPNは、セキュリティを提供しながらバックグラウンドで実行されます。 VPNを強制的に閉じると、安全なVPNサーバーへの接続が失われる可能性があります。 VPNアプリはとにかく多くのスペースをとらない.

5.ストリーミングアプリのキャッシュ/データをクリアする

ストリーミングアプリのキャッシュをクリアすると、FireStickのバッファリングに役立つ場合があります。多くのユーザーは、Cinema APK、Cyber​​flix TV、Ola TV、BeeTVなどのサードパーティ製アプリは、キャッシュをクリアした後にパフォーマンスが向上したと報告しています。.

アプリのデータを消去して、アプリを工場出荷時のデフォルト設定に完全にリセットすることもできます.

手順は次のとおりです。

  • FireStickに行く 設定 ホーム画面から

ファイアスティックのバッファリングの問題を修正する方法

  • クリック 用途

ファイアスティックバッファリング

  • 開いた インストール済みのアプリケーションを管理する

ファイアスティックのバッファリングの問題を修正

  • このインストール済みアプリのリストを確認する必要があります
  • バッファリングの問題があるストリーミングアプリをクリックしてください

ファイアスティックのバッファリングの問題があるアプリをクリックします

  • このウィンドウの右側にアプリデータとキャッシュデータ情報があります

次のいずれかを実行できます。

  • クリアデータ:すべてのアプリ関連データ(サインイン情報を含む)をクリアし、アプリを工場出荷時のデフォルトにリセットします。また、キャッシュをクリアします
  • キャッシュの消去:キャッシュをクリアして残りのデータをそのまま保持する場合は、代わりにこのオプションを選択します

キャッシュをクリアして、ファイアスティックでのバッファリングを停止します

6.プライバシー設定を調整する

Amazonは、マーケティングと改善の口実に基づいてデータを監視および収集します。それはあなたのプライバシーを侵害する可能性があります。しかし、それだけではありません.

データを常に監視および収集するには、FireStick OSが特定のプロセスをバックグラウンドで実行し続ける必要があります。これにより、FireStickの速度が低下し、最終的にバッファリングの問題が発生する可能性があります.

データ監視とデータ収集を無効にする方法は次のとおりです。

  • Firestickを開く 設定 ホーム画面から

Firestickのバッファリングの問題

  • クリック 環境設定 次の画面で

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • クリック プライバシー設定

ファイアスティックのバッファリングを修正

  • 次のオプションをオフにします。 デバイス使用データ そして アプリの使用状況データを収集する

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • さて、戻るボタンを一度押してクリックしてください データ監視

Amazon Firestickでのバッファリング

  • 消す データ監視

Firestickのバッファリングの問題

7. FireStick OSの確認と更新

それはまれですが、前代未聞ではありません。古いFireStick OSは、バッファリングの問題が発生している理由かもしれません.

通常、FireStickは、新しいOSバージョンが利用可能になると自動的に更新されます。ただし、場合によっては.

OSアップデートを確認してインストールする手順は次のとおりです。

  • FireStickに行く 設定

Firestickのバッファリングの問題

  • 開いた 私のFire TV

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

  • クリック

ファイアスティックのバッファリングを修正

  • クリック アップデートを確認

Amazon Firestickでのバッファリング

  • 数秒待ちます。 FireStickは、更新が必要かどうか、またはデバイスがすでに最新かどうかを教えてくれます

ファイアスティックのバッファリングを修正する方法

8. FireStickの過熱を避ける

過熱すると、デバイスが誤動作する可能性があります。また、FireStickでバッファリングまたはストリーミングの問題を引き起こす可能性があります。したがって、FireStickが過熱しないようにすることが重要です。.

FireStick加熱問題の修正方法に関する詳細なガイドはこちらです。.

FireStickは問題なく数時間実行できますが、時々休憩することをお勧めします.

一晩電源を入れたままにしないでください。電源から抜きます.

FireStickが過負荷になったと思われる場合は、電源からプラグを抜いて、少なくとも30分間冷まします.

9.サードパーティアプリにReal-Debridを使用する

Real Debridは、Kodiアドオンだけでなく、さまざまなサードパーティ製FireStickアプリと連携するプレミアムホスティングサービスです。.

通常、アプリとアドオンは公開サーバーに接続します。このようなサーバーは、ほぼすべてのユーザーにアクセスを許可します。その結果、トラフィックが大量に流入します。これにより、FireStickでサーバーのスローダウン、ダウンタイム、およびバッファリングの問題が発生します.

一方、Real-Debridは有料サービスです。プレミアムユーザーへのサーバーアクセスを制限します。したがって、Real Debridからのストリームははるかに高速で信頼性があります.

Real-Debridは、Cinema HD APK、Cyber​​Flix TV、BeeTVなど、ほとんどすべての人気アプリと統合できます。.

読む:Real Debridのセットアップと使用方法

まとめ

FireStickでバッファリングの問題が発生している場合、この記事がお役に立てば幸いです。考えられるすべてのシナリオとソリューションを含めるようにしました。ただし、重要なものを見逃したと思われる場合は、下のコメントセクションからお気軽にお問い合わせください.

Max Eddy Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me